アロハ!ハワイ在住aki(@aki.hawaiineko)のブログへようこそ!

ダイエット30日が経ちました。
今のところ3.9kg減!なので良い調子なのですが、問題勃発。

IMG_3833 

それは…!
夫と食の好みが合わない問題である〜!!!


夫は、ピザやパスタ、お子様ランチに載ってそうなもの、ガッツリ系がお好き。クリアなスープは嫌い(クリーミーなのは好き)。

私は納豆ご飯さえあれば幸せな女…!
できれば味噌汁と漬物も。

夫は朝昼食べないので、そこは助かるとして、問題は夜ごはんです。
もしも自分が一人暮らしだったら、ダイエットの王道として「朝はガッツリ、昼は普通、夜はあっさり」みたいなのもできるんだけれど、
夫とのディナーのために、「朝昼は軽く、夜に比重高く」っていう感じです。

で、それはまだいいのですよ。

今回のダイエットは「一生続く食習慣の改善」ですからね。
一生続けられないことは、やらない方がいいのです。リバウンドするからね!(ええ、リバウンドしました)


というわけで、妥協案を探っている…。
ちなみに昨日のディナーは完全別メニューであった。

FullSizeRender

昨日はランチにテイクアウトをしてカロリー摂ってたので、
夜に夫の好みに付き合うカロリー予算が残ってなかったのですわ。


今思えば、2018年にダイエットが終わってしまったのも、そこからリバウンドしたのも、この好みの違いが原因だと思うのですよ。
結局、楽だから夫の好みに合わせたご飯を作って、それを食べちゃって……元に戻る。みたいなね…!


なので、今回は、「一生続けられる」解決策を見つけなければいけないのである。
あー困った、困った。

ちなみにお互い好きなのはお刺身やポケです。
もはや毎晩、刺身食べるか…?😂
いや、ステーキとかもいけるかも。


「牛、豚、鳥、刺身」+「炭水化物」をエンドレスでまわしていけばいいかもしれん。
書いてて、ちょっと閃いてきちゃった。
うん。これは良いアイディアかも!

あとは、やはり炊飯器を買おうと思います。(今は鍋炊き)
なんか米炊いておけば、夫、どうにかなるかなあと期待して…。
うち電子レンジもないし、料理できない人にはハードル高い仕組みなのよね、きっと。

ちなみに、我が家の猫さん。

ポチさんは肉系が好き。マグロは嫌い。サーモンはまあまあ。魚系のフードを食べると、お腹壊す。
たまさんは魚系が好き。なんでも食べる。もはやプラスチックも食べる(だからプラスチック排除には気を使う)。尿路結石対策用のフード必須。

IMG_3656

と、好みも体質もバラバラ。
だから、たま〜に別メニューだけれど、普段は間をとって二匹が食べらるものをあげているんだ。

人間夫婦もそういうことかもね…!?


大切なことは猫が知っている。


無理せずできる妥協点を探っていこーーー! 無理は続かないからね!