【はじめに】

アロハ!ハワイ在住aki(@aki.hawaiineko)のブログへようこそ!

手のアトピーがひどいので、「洗い物を減らす」をテーマに暮らしているこの頃です。
いろんな素材の手袋を使ってみましたが、もはや手袋自体が刺激になるようで合わないので、洗い物自体をとことん減らすことにしました!
(ちなみに私の場合は、利き手の右手を負傷中ですが左手はとっても元気です)

洗い物を減らすポイントをいくつかご紹介。


1.水洗いって意外と使える

ちょっとフルーツ載せただけとか、フランスパン載せただけ、みたいな皿も洗剤で洗っていた過去の私。
カップも、紅茶、水、コーヒー、ハーブティー…と際限なく出しては、全部洗剤で洗っていた過去の私。

そりゃあ1日中、何回も洗い物してることになるわ!って改めて思う今日この頃。
思い切って、「これ、本当に洗剤で洗うの必要?」って見つめてみると、そうでもないことって多い。
使ったらすぐ水でササッと洗って乾かすだけなので、実質洗い物が増えない…!
私の場合、左手は元気なので、なるべく右手を濡らさないように左手でちょいちょいっと洗ってます。

「ゲー。水洗いだけとか無理、汚い」って思う人もいるかもしれないけれど、そもそも現代人、洗いすぎなんだよ、きっと!

まあ、お客さん来る時はちゃんと洗剤で洗って用意しておこうと思いますけれども、そもそもお客さん来ないので大丈夫です。

2.カッティングボード、木の器が使える

基本は水洗いして拭くだけなので、かなり重宝。

たまに油を染み込ませて手入れすることもある、木の器やカッティングボード達は、ちょっとオリーブオイルこぼしても、お手入れの一環だと思えば大丈夫…!?

3.アルミホイルは神

オーブンで使うシートパンや耐熱皿にアルミホイルを敷いてから肉やオイリーな物を温めたり焼いたりすると…
終わった後、アルミを剥がして丸めて捨てたら、シートパンは綺麗なままなので水洗いするだけでオッケー!
使える…!

あとはホイル焼きとかも良いですね。
とにかくフライパンや鍋の使用を避けれます。

ちなみに以前はゴミを出したくないのでシリコンマット一択でした。

4.紙皿や割り箸などに頼る

これ一番辛いです。
結構、エコに気をつけてる派だったので紙皿使うたびに罪悪感!
それに、紙皿やプラスチックのフォークとかって口当たりが美味しくないじゃないですか?
普通のお皿に盛るだけで美味しさ5割マシくらいにならない?

でもまあ、とりあえず辛抱よ…。
ちなみに割り箸や使い捨てフォークなんかは、コロナで増えたテイクアウトで家にわんさか山のようにあるので、良い機会だと思って使い切りたいと思います(減る気配ないけど…)


5.食洗機に頼る

ああ、憧れの食洗機。
ハワイに来て最初に住んだ家には大きなやつがついてたんですが、その次からはずっと食洗機無し生活。
手さえ負傷してなければ洗い物って別にそんなに苦じゃないし、むしろすぐに洗いたいから食洗機のために洗い物溜めるのが嫌派。

しかし今はやっぱり欲しい、食洗機。

うちが賃貸じゃなければ、確実にでかいやつをインストールしていたと思うんだけれど、賃貸なので、カウンタートップのやつになるんだけど。
うーむ…

日本のアマゾン見ると、日本のブランドのがたくさんあって良さそうなんだけどアメリカのアマゾンのカウンタートップ食洗機は、よくわからん中国ブランドばっかりなのよな〜






やはり買うか…
しかし物を増やしたくない…
っていうかどこに置くの😌



6.軽い油汚れは熱湯で

コーヒーや紅茶を淹れるときにお湯を多めに沸かして、お皿やコップ(耐熱)にかけるだけで、一気につるっときれいになる!
殺菌効果もありよ
お湯をかけたあと、指先で摘んで乾かすだけなので手も平気。

7.とりあえずブリーチ

ブリーチをシュッと。
IMG_1084

ちょっと置いておいて水で流すだけで、かなり綺麗になります。
なんかうちのカップや皿が白くなってきました…😂
漂白も殺菌もできて、一石二鳥!
スポンジと洗剤を使う洗い物は手のひら全部使うけれど、これだと指先だけで洗えるのでかなり良い。

それに昔、競泳をやってたからか、プールの匂いがして塩素の匂いが好きです🙈


【まとめ】

まあとりあえず、水洗いで洗う範囲を広げるだけで、かなり楽になります。
今だけは衛生観念もかなり緩めに設定して、とりあえず、手を救うことを優先よ!

でもやっぱり、そろそろ普通にフライパンや鍋を使って料理したりしたい〜
早く良くなれ〜

<関連記事>
手のひらのアトピーとの闘い【アメリカ・ハワイ】 : ハワイネコ ブログ 
手のひらアトピーとの闘いその2【洗い物と手袋編】 : ハワイネコ ブログ