グッバイ、お気に入りだったものたち。saversで寄付してきた。




昨日は、Saversというリサイクルストアへ。

ハワイに来たときに買った、ル・クルーゼのやかんを寄付してきました。(´;ω;`)

この前、夫の家族がきたときに、彼らがタイガーの電気ケトルをくれたのです。

お湯を沸かすアイテムは2ついらない。でも、夫の家族がくれたものを「いらなーい」って捨てるのもあれだったので、ル・クルーゼを手放すことに。

まあ、縁のところが錆ついてきてたし、なんか蓋ゆるくなってたし…?女は度胸だ!えいや!と寄付してきました。

それから、ハワイに来たときに持ってきた野田琺瑯の鍋もサヨナラ。

ちょっと欠けたりしてきていたし、蓋の木のところがひび割れてきちゃったので。この鍋は、わたしが東京でシェアハウス暮らししているときから、本当ーに長いあいだ、一緒にいたので、寂しいーーーーー!

他にも、タオルをかけるやつとか、CDドライブ、アイフォンケース、モバイルチャージャーなど。あれこれ寄付!

はうー。お疲れ、わたし!

手放すことは、買うことより気力が必要。だから、むやみやたらと買い物はするものじゃないね(><)

LESS IS MORE!










ABOUTこの記事をかいた人

ハワイ在住アラサー。 ハワイ語学留学中に出会ったカナダ人の夫と、猫2匹(ぽち&たま)と、まったり暮らしています。読書とごはんが好き。 ミニマリストに憧れて断捨離ばっかしている今日このごろ!