インスタントポットで玄米を発芽させたい実験第二弾。怪しい匂いがした。




ハワイ在住aki(@aki.hawaiineko)のブログへようこそ!

ブラックフライデーで買った、電気圧力鍋のインスタントポット。本当に万能すぎて1日2回くらい使っているキッチン家電です。

このインスタントポットのヨーグルトモード(発酵モード)で玄米を発芽させよう実験、第二弾!まあ結果からいうと、発芽しなかったけど一応覚書として…。

夜のうちに玄米と小豆を入れてヨーグルトモードをぽんっ!

そして13時間半後。発芽してなかったけど、ちょっと酸っぱい感じの匂いがしはじめたので、実験中止!そのまま炊きました。

発芽はしてないけど、たっぷり水を吸っていい感じではある。乳酸発酵っぽい感じはあるけれども。

炊けたごはんはこんなかんじ!ちょびっと匂い残ったけど…。もちもち。うっま~!

ちなみに昨日は玄米を、ヨーグルトモードにはせずに普通に常温の水に12時間くらい漬けてから炊いたんだけど、ヨーグルトモードのほうが浸水率は良いみたいです。

でもまあ、どっちでも美味しいんだけど!インスタントポットのマルチグレインモードで炊くと安い玄米がとっても美味しく炊けるのだ!はー買って良かった。ところで一緒に買ったバイタミックス、そんなに出番がない…。

関連コンテンツ