SATCに見る、女性の悩みと友情




ハワイ在住aki(▶Instagram@ackey518)のブログへようこそ!

最近、セックスアンドザシティを、シーズン1から6まで、ぜーんぶ見ました。
もうね!なんなんでしょうね!

女性の問題はNYだってハワイだって東京だって20年前だって、変わんないんだね。 

  • 不妊
  • 養子
  • 離婚
  • 再婚
  • 子供を産むか産まないかの選択(チャイルドフリー)
  • 結婚するかしないか
  • 嫁姑問題
  • 親の介護
  • シングルマザー
  • キャリアか主婦か
  • 友達とのライフステージの違い(子あり子なし、既婚未婚)
  • 不倫
  • 乳がん
・・・・・・・!
他に何かあったかな。

もうとりあえず、「ああ~分かる分かる」っていうのが、どんどん出てくるのね。
セックスアンドザシティって、意外と、社会問題をしっかり取り上げている良いドラマだよな~と心底思う。

ちなみに、わたしは、キャリーが好きじゃないです。
見ててイライラします(なのにシーズン全部見た。)

あの情緒不安定さ!ヒステリーをすぐ起こすし。
落ち着け、落ち着け、って言いたくなる。
友達にはなりたくないタイプ・・・・・!

他の3人はだいすき!!!

でも、あの4人の友情のありかたって、素敵なような、でもなんかもどかしいような。
「相手の意見を尊重する」「口出ししない」っていうのが徹底されている。
それが友情円満の秘訣なのか・・・?
でもなんか、物足りなくない?
わたしは、口出ししてほしいわ!

そんなことを思いつつ、ドラマを見ていたのでした。
さて、次は何見ようかなー。

最近はHuluでもなくネットフリックスでもなく、Amazonプライム見ています。
アメリカのAmazonプライムユーザーの方、おすすめドラマあったらぜひ教えてください~♪

noteはじめました(ackey518)。フォローしてもらえると喜びます☆
インスタグラム(ackey518)もよろしくお願いします♪☆


 

関連コンテンツ