ビザ面接でキレるひとたち。




ビザの面接へ行ってきました。

ビザ面接は、携帯電話ひとつと、書類、財布しかアメリカ大使館へ持ち込めません。
面接予約書にもいたるところに書いてあるし、面接前にわざわざメールで↓が送られてきたり。

ビザ面接のために来館される方へ、2014年6月2日から変更された重要なお知らせを添付しています。
 
お知らせに明記されているように、大使館に持参できるのは携帯電話1台、小さなカバン、ビザ申請書類のみです。大使館には大きなバッグや電子機器を預ける場所がありませんので、ご来館前に、まずそのような持込み禁止品を保管する場所を探していただく必要があります(家またはコインロッカーに置いてくるなど)。また、外で列に並んでいても、大使館のセキュリティガードは禁止品を所持している方を館内に入れることはできません。したがって、持込み禁止品を預けてきていないビザ申請者の方には新たに面接予約をお取りいだだくことになりますのでご注意ください。
 
ビザ面接のためにご来館される際は必要なもののみご持参いただくよう、ご協力をお願いします。
 
米国大使館 
領事部
それなのに!
色んな荷物を持ってくる人の多いこと!

043a1db8.jpg

受付のお姉さんも、キレ気味。
まずおばちゃんが荷物をたくさん持っていて、怒ってたところ。

次の女の子はポケットから充電器を出しました。
スタッフ「電子機器は持ち込めませんー」
女の子「充電器は電子機器じゃありません!」
スタッフ「そんなこと言うならもう帰ってくださいー面接うけないでくださいー!」
女の子「でも、電子機器じゃありません!」
スタッフ「書いてあったでしょー!従えないなら帰ってくださーい」

近くのおじさんは大きなバックパック。
中からライターとタバコ。
スタッフ「これ捨ててくるか置いてきてくださいー」
おじさん「なんで?言われてないよ?」
スタッフ「案内に書いてあったでしょ」
おじさん「ねえ、なんで?」
スタッフ「保安上、持ち込み禁止物になってますから」
おじさん「なんで?」
スタッフ「ルールなんで」
おじさん「ねえ、なんで?」
スタッフ「とにかく置いてきてください」
おじさん「なんで?」

・・・・・!
みんな自由だなー。
案内読んでない人多いなあ。びっくり。

他にもWi-Fi端末持ってきて帰されてる人とか。
ちなみに、わたしはちゃんと駅のロッカーに色々としまいました。

ロッカーの空きが心配で早目にいったけれど、しまうときも、帰るときも、結構空いてました。
bf95e76a.jpg

面接自体は、並び始めてから終わるまで1時間だけでした!
びっくり。

本を3冊も持ち込んだのに(本は持って行ってOK)、全然読み切れませんでした。

とりあえず、無事にビザがとれてよかった!
たまと、夫の待つ家に帰れます(^^)
ハワイ留学ブログはこちら▶ハワイで語学留学(短期留学) : ハワイネコ ブログ
国際結婚あれこれはこちらです▶ハワイでカナダ人と国際結婚 : ハワイネコ ブログ

関連コンテンツ