ハワイアンタイム、ウェストコーストタイム




最近慣れてきたけれど、それでも!やっぱり!
ハワイアンタイム、好きになれない。

前に書きましたが、マッサージのお姉さんが週に2回家に来てくれます。

それが、こう、いつもいつもいつも、遅刻!

14時予定

14:10にテキストあり。「14:30でも良い?」

15:00到着。

待ってるこっちとしては、もしかしたら、すごく早く13時とかに来ちゃう可能性もあるかもしれない!とドキドキしつつ、昼ご飯早く食べたり、色々準備をしているのに!
なんなんだろう。この感じ。

でも、話聞いてる感じ、予定を立てるところから、なんか間違ってるんだよね。
実は同じアパートの中にも患者さんがいるらしくて、私の次に行くんだけれど、
「akikoが16時までだから、彼女のところは16時から!」

って・・・!
いやいやベッド畳んだり、移動したり、少なく見積もっても15分はいるのでは・・・?

d2692201.jpg

 
夫はカナダの西海岸出身なのですが、北米では西海岸が時間にルーズで、東海岸は割とオンタイムなんだそう。
夫も割とその気質があって、ギリギリまでのんびりしているタイプ。

マッサージのこともあって、もう嫌だ!なんなんだ、このルーズな人達!と思って、この前の月曜日サンディービーチに行くとき、「わたしは今日時計を見ない」宣言をして、バスに乗るときは夫任せにしてみました。
最初は、ゆったり~楽ちん~と思っていたのですが、夫任せにしたら、バスを色んなポイントで計3本逃して大ゲンカ。(笑)

最終的に、バスを逃したほうがストレスフルだわ!と思い、私が管理して、その後はひとつも逃すことなくスムーズに乗り換えなど出来ました(´・ω・`)
ああ。

一気に車が欲しくなった月曜日でした。
(わたし免許持ってないけどね)
1日くらい時間を気にせず、誰かに任せて生きてみたーい!
でも、時間を気にするのがやっぱり好きなのかな。

暮らし上手の朝時間 (エイムック 2902)

エイ出版社 2014-07-22
売り上げランキング : 6025

by ヨメレバ

***
Aloha Morning!
「朝時間.jp」にてハワイの素敵な朝時間をお届け中です。
ぜひこちらもご覧ください♪

ハワイネコ|フェイスブックページ
イベント情報のシェアや、ブログ更新情報、コミュニケーションの場として活動中♪
***

関連コンテンツ