10か月かかってステートIDゲットの巻 vol.3




先週、ついについに。
ステートIDをゲット。

私がlazyすぎて、
5月に挑戦、書類足りず
10月に挑戦、書類足りず→3月に挑戦!!OK!

というわけで、5か月おきにやる気が出るらしい。笑
これまでずっとお酒を飲むときはパスポートを持ち歩いていましたが、ようやくいらない!

そんなにお酒を飲まないので特にIDの必要性も感じなくなってきていたのですが、あると便利だし♪と。
ちょうどこの前ハワイに来た子がステートIDを取る!と意気込んでいたので、その勢いにのって来ました。

まずはココへ行って、
Denial letterというのをもらいます。
SSNはあげられませんよ~という紙です。
パスポートだけで、もらえました。

9c681eea.jpg


場所はここ。
実はカカアコにあります。
家から歩いていける距離なのに決心するのに5か月かかった!笑

832b44e7.jpg


空は青い。

5eac167c.jpg


オアフ島型の雲!

e3621d30.jpg


大好きなカカアコ。
ここに来たらカカアコ散策面白いかも♪

1f33e355.jpg


SSNを取りに来るのは、外国籍の人ばかり。
不安そうな顔をしてロビーに座っている人もいて、つたない英語で頑張っていて、なんか勇気もらいました。
でもみんなあの英語力で、こっちで仕事あるってことでしょ・・・!
どうにかなるんだな。
ビザさえあれば。

最初に受付をするマシーンがあって、5か国語くらい選択肢があるのに日本語が無い!
ハワイに来て、多言語の選択肢があって、日本語が無いっていうのは初めてだったので、何だか嬉しくなりました。(←)
やっぱりアメリカ的に見て、日本人移住者っていうのは少ないんだろうなあ。

さて、ここで紙をもらって、次は42番バスにのって、カリヒのステートIDセンターへ!
着いたのが11時半頃。
終わったのが14時頃でした。
12-13時はスタッフがいっぱい休憩に行くので、この時間をずらした方が吉!

持って行った書類は、
・Denial Letter
・I20
・パスポート
・銀行から届いた残高証明書の紙、最新版(住所が書いてある)
・(こっちの保険の住所が書いてあるやつ)

住所が書いてあるやつが2つ必要なので、保険のやつも持って行ったけれど使わなかった。
どの書類が必要かは、コチラを熟読下さいまし。
*私に聞かれても変わっていることとかもあると思うので、ブログは参考程度にお願いします。

最初に、書類チェックカウンターがあって、私の3人前くらいの外国人女性がいました。
カウンターのお姉さんが、「これじゃ足りない」と何度言っても、住所証明には使えない書類をどんどん出す女性。
でもどれも使えない。
カウンターのお姉さんだんだんイライラ。
女性もイライラ。
そして外国人女性「次のステップはどこ?」
カウンターのお姉さん「あっちのラインだけど、あなた書類足りないから並んだって無駄よ」
・・・しかし、女性は理解出来なかったようでラインに並んでいました。

日本人だったら助けてあげようかなーと思ったのだけれど、赤紫っぽい色のパスポートで日本じゃなかったので諦めました。。
どこの国だったのかなー?漢字みたいなのも書いてあったような。違うような。
今思えば助けてあげればよかったかな。。
でも結構ぷんぷんしてたので、とばっちりうけたら嫌だし。。笑
ネイティブの言っていることが分からなくてもアジア人同士だとなぜか分かるってことも多々あるし。

しかし、こういう手続きとかの場で「助けてあげる」ことが出来るくらいまでは英語力来たな・・・!と地味に、しみじみ。

さて、その女性は2時間近く並んでやっぱりステートID取れず、怒りながら出ていきました。。
外国で暮らすってこういう失敗を何度も繰り返すことなんだよなー!となんかしみじみ。
来たばかりのときは、銀行行くのも、アパートの会社行くのも、何でもドキドキしていたもん。

本を2冊持って行ったのだけれどうっかり1冊は読み終わっていた本で、2冊目は宮沢賢治で、こう並びながらっていうよりはもっと落ち着いて読みたい本で全然集中できなくて、人間ウォッチングをひたすら。
結構面白かったです。

とにかく!
無事にステートIDとれました!
今はテンポラリーのものを使っていて、2週間後くらいに郵送で届くそうです。
やったーハッピー!

しかし私のI20の関係で、期限は今年の7月まで。
あと4か月・・・!笑
20ドル払ったのに…!笑

まあいっか♪
これでちょっぴりローカルな気持ちです(^0^)

***
Aloha Morning!
「朝時間.jp」にてハワイの素敵な朝時間をお届け中です。
ぜひこちらもご覧ください♪