夢、将来の目標、留学の後のこと




留学よくある質問」シリーズ!

将来の夢は?
留学後の計画は?
留学に行く前に、その後のことを考えていた?

この質問もよく聞かれます。

私は、「ハワイに来て半年してから考えよう」と思って日本を出てきました。
それまでは、「3か月後にはこれ。3年後にはこれ。」みたいな、時間刻みの夢や目標を常に持つことが大切だと思っていたけれど、
なんだか「人生何あるか分からない。ハワイに来て何か考え方とか、かわるかもしれない!」と思って出てきました。

最近「夢」について結構色々考えていたタイミングでであった、この雑誌。
ananの「夢はゼッタイ叶う。」という号。

ローソンで半額で売っていたので(元値が12ドルだけれど)、購入。
久々にananとか読んだけれど、読むページがたくさんあって以外と面白かった。
(ちなみに一緒に写っているカスタードプリンとエクレアも、交渉の末ローソンで半額でゲット。)

fc770f13.jpg


私は、夢っていうのは叶うものだと思う。
適切な努力をして、叶うと信じて、前向きに行動していけば、叶うと思う。

この本を読んでいて、「諦めた夢、かなわなかった夢」ってあったかな?と今考えているところ。

高校、大学、就職、どれも第一希望のところに入れたし。
今こうして夢のハワイ留学中。
夢に描いていた、朝コーヒー豆を手挽きするところから始まる、穏やかな暮らしをして。

なんだか、こう、悔しい感じな思い出が今のことろ思い浮かばない。
ひとつだけ、「子供を母に抱かせる」というのは叶わなかったけれど、「母みたいな素敵な女性になりたい」という夢は叶えることができる。

今の夢は、
・今住んでいるお気に入りの街、カカアコ親善大使になる!
・本を出す
・きちんと収入を得つつ、ハワイに住む。

です。
最初の2つは、長く生きていればそのうち達成できる気がするんだけれど(このポジティブさが私の夢を叶えるコツだと思う。)、3つ目「収入を得つつ、ハワイに住む」というのは、とても大きなチャレンジ!

語学留学生として、ハワイにいられるのもあと半年。
この半年以内に形作っていかなくてはなりません・・・。

これは人生最大のチャレンジかもしれない!
さて、半年後、どうなっているかお楽しみに!