弁護士事務所へ行ってきました。




先日の事故のことで、今日は学校のあと、弁護士事務所へ行ってきました。

色々と迷ったのですが、弁護士さんにお願いすることにしました。
私の場合は、自転車事故にものすごくトラウマがあるので、心理的なダメージが大きすぎて、カウンセリングとかに行きたいなあと思ったためです。

「カウンセリング」ってアメリカっぽいですよね。
よく映画とかで見るよね。
日本って心を蔑ろにしがちだけれど、アメリカはとっても重視する国みたいです。

ホノルルで日本語の話せるカウンセラーさんを知っていたら教えて下さい(´・ω・)
英語の方が英語の練習にはなるんだろうけれど。。。。
うむ。
リスニングはまだしも、スピーキングぼろぼろの私は自分の思ってること話せない気がするのです。(むしろ日本語でも危ういのに)

弁護士事務所では、こんなことがありました、と状況を説明して、書類何枚かにサインをして。。。終わり!!!笑

後は弁護士さんが色々やって下さるそうです。
お金は無料。(勝った場合は何パーセントか引かれます)

担当の方がとても良い方で、
通訳さんは大阪出身の素敵な優しくて面白い方で、とっても安心しました。
事務所みんなが仲良しな感じで温かくて、私みたいな、たくさん稼げない小さなケースでも、困っている人のために戦ってくれる感じ。。ものすごく感動。
いやーしかし私のリスニング力はなかなか良い感じに育ってきました。よしよし。

事故のあと、写真を撮らなかったのが悔やまれます。
皆さん、事故にあったらぜひ、写真を撮ることを忘れずに。。。
怪我とかも何でもかんでも写真を撮って記録に残すこと。
(きっとショックすぎてそれどころじゃないだろうけれど。。。)

私はこれから色々と、青あざの写真を撮りまくります!
日焼けしてなかったらものすごく痛そうなんだろうけれど、日焼けしすぎていて、あまり写真には写らなそうだな。。。
これって、同じ怪我でも、人種によって結構見た目に差が出ますね(´・ω・`)

関連コンテンツ