シンガポールスーパーマーケットまとめ!




シンガポールスーパーマーケットレビューまとめです!

シンガポールのスーパーマーケットは、さすが多国籍国家の国。
ということで、何でもありでした。

日本語、韓国語、英語、中国語、タイ語、なんか分からない文字(笑)、
何でもかんでも、並んでいます。
日本人も、ちょっとお金を出せば、不自由なく色んな食材が手に入ります。

スーパー内は、並びは、日本みたいな感じ。
アメリカみたいに、広い通路にどでーんっていう感じではなくて、
日本のように狭い敷地に、多品種並んでいます。

欧米人も多く移住してきているので、
アメリカのスーパーで見たような、シリアルだとかお菓子、なんでも揃います。
アメリカの大好きなポップコーンがあったので買おうか迷ったのだけれど、(レンジでチンするタイプ)荷物になるので諦めました。。

ただ、思ったのは、やはり違う土地からきたものは「高い」ということ。
望めば何でも手に入るけれど・・・。

それと同時に感じたのは、やはりその土地のものは安い。
日本で買ったら高いような南国のフルーツや、その土地の野菜など。

前回のBlogにも、野菜の旬について書きましたが、
やはり理想は、その土地のものを、旬に食べることだと思いました。
安くて、その土地・季節に合わせた機能がある食べ物達。
一番理にかなっています。

さぁ、ハワイの食べ物はなんだろう??
島国なので、輸送費のかかるパッケージフードは高いのです。
その土地で、昔から育っているものはなんだろう??
楽しみだなぁ:)

a555f7f1.jpg

このシリーズ、お土産にオススメ。
シンガポール料理の調味料。
ほとんどがペースト状なので、機内持ち込みにするときは気をつけてね!
私はシンガポールチキンカレーのペースト買ってきました~わくわく!