シンガポール。デルタ欠航体験記!




シンガポールからの帰国。朝6時のデルタ便が欠航になりました。

夜は空港で過ごす予定だったので、ずっと空港にいたのですが、11時くらいにはもう掲示板に「欠航」の文字が・・・・。
でも、空港職員2人に聞いたところ、3時にデルタのカウンターが開くので、それまで待たなければいけないとのこと・・・。
そう、チャンギからのデルタ便はこの東京行きしかないので、数時間しか開かないのです。

そして3時まで待ち、カウンターオープンと同時に交渉!
(3時20分頃には行列になっていました)
すぐにJALの8時20分の便に変えてくれました。

ネットで調べたところ、デルタってお客さんが少ないとすぐに欠航にするらしいのです。
赤字になっちゃうから。
今回も理由は「雪」だったけれど、他は飛んでるし、そんな理由なのかなぁ?

10ドルのミールクーポンをくれたんだけれど、KFCかバーガーキングでしか使えないらしいので、夜の3時半にもりもりたべました。(さすがに全部はたべれないけど)

初めて日本の航空会社に乗ったんだけれど、海外のカウンターで日本語が使えるなんて、不思議な気分でした。
サービスも至れり尽くせりで、なんだか違和感。笑
ハーゲンダッツが出てきたよ~~!!


ちなみに、楽天プレミアムカードと、エポスゴールドカードの保険には、飛行機欠航に関する補償はついていませんでした・・・。
ついているところだと、1回の欠航につき2万円まで補償してもらえるらしいです。

ab6cd174.jpg



KFCでS10$分。
10ドルまでぎりぎりにしよう!とお兄さんがエッグタルト2個つけてくれました笑
1個残したけど・・・